JCCNCとは

広報部会


島田 政直部会長

広報活動を通じ、JCCNCの存在・活動を対外的にアピールすると同時に会員間の相互理解をはかる。 ニュースレター、ウエブページの改善など検討を行う。
他国の商工会議所、日本国内および在米の日本商議との交流をはかる。

広報委員会

萬タシャ委員長

JCCNCの存在と活動を広く世界に発信するため、JCCNC NEWSや、インターネット、その他の情報媒体を効果的に活用して、以下のような広報活動を行います。
・JCCNCの各種イベント情報や、各委員会の活動を広く紹介する。
・会員相互の情報共有、親睦、ビジネスチャンス拡大等、会員にとって役立つ情報収集発信を行う。
・オープンな情報発信により、日系企業の会員加入促進を支援する。

ガバメントリレージョンズ委員会

片山誠委員長

政府との交流、州、及び地元政府関係者と会員間の幅広い情報ルートを確保し、定期的に相互理解を深めるため交換の場を設ける。
毎年1度のサクラメント州政府訪問を積極的に企画し意義深いイベントにする。

コミュニティ・リレーションズ委員会

片山スティーブ委員長

「良き企業市民」として、広く地域貢献に関する情報を収集し、会員とともに各種活動に参画することで地域貢献に寄与していく。また、地元コミュニティ非営利団体に寄付金を拠出するための審査・検討を行う。