JCCNCとは

Home > JCCNCとは > 役員リスト・組織構成 > コミュニティ 部会

Community 部会

ガバメント・リレーションズ委員会、コミュニティ・リレーションズ委員会、教育委員会、日系研究図書館委員会 (ad hoc) を統括する

ガバメント・リレーションズ委員会

ミッション:ガバメント・リレーションズ委員会は、州 および 地元政府関係者と会員間の幅広い情報ルートを確保し、交流を通して 相互理解を深めることを目的とします。

ガバメント・リレーションズ委員会は、このミッションを達成するために 以下の取り組みを行っています。
- 定期的(通常 毎年6月)に サクラメント州政府を訪問し、情報交換を実施
- 上記のための、情報収集と報告書作成
- JBA(南カルフォルニア日系企業協会)との連携
- 訪問記録作成とウェブサイトやJCCNC Newsを通しての会員への周知

コミュニティ・リレーションズ委員会

ミッション:コミュニティ・リレーションズ委員会は、日本の文化・芸術・言葉の浸透、並びに地域異国団体との親睦の推進をサポートし、北加日本人社会と日系人社会の架け橋となるよう日夜努力しています。

コミュニティ・リレーションズ委員会は、このミッションを達成するために以下の取り組みを行っています。
- サンフランシスコ・ベイエリアにおける、様々な日系人団体やプログラムのサポート
- サンフランシスコとサンノゼ両日本町の指導者並びに日系人団体との継続的連携、及びコミュニケーション
- 日系人社会以外の地域社会との積極的交流

教育委員会

ミッション:教育委員会は、教育を通じて、日本語と日本文化を広めていくことを目的とします。

教育委員会は、このミッションを達成するために以下の取り組みを行っています。
- JCCNCとサンフランシスコ日本語補習校の架け橋となるための活動
- サンフランシスコ日本語補習校のアドバイザーとして補習校活動をサポート
- ベイエリア在住の海外子女教育をJCCNCの立場より担当、支援する

日系研究図書館委員会(ad hoc)

ミッション:日系研究図書館委員会(ad hoc)は、日系研究図書館内の歴史ある貴重な資料を後世に繋げるべく、図書館の永続的維持を目的とします。

日系研究図書館委員会(ad hoc)は、このミッションを達成するために以下の取り組みを行っています。
- 図書館内資料の整理及び再編成支援
- 日系企業の歴史を探るために日系ビジネス・セクションを設置
- 資料のファイリング、デジタル保存(1950年以前の資料)